歌詞

ロンドンブーツ1号2号

作詞
増井利之
作曲
増井利之

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu


言葉なんか 積み上げたって

結局 ウソ臭くなって

体はって 動き回って

やっぱりね 空廻っちゃって


声が聞こえますか 声が届きますか

ほらありのままで 裸になって 踏ん張って

頑張って


蛍光灯の ガレージだけ

あの頃唯一のステージで

ギターアンプを 鳴らせば全部

忘れられると思っていた


声が聞こえますか 声が届きますか

ほら何もなくて お金もなくて 無敵だった

素敵だった


何度も君に言った

何度も僕は言った

割とね気の利いた

悩みなんか 話してたっけ


何度もわかり合って

何度もわかち合った

流れた時の川に 飛び込んではしゃぎ

声を上げる

声が聞こえますか


"3コードで愛は語れる"

本気でずっと信じていた

"8ビートで暮らしてゆける"

誰より強く思っていた


声が聞こえますか 声が届きますか

ほらありのままで 裸になって 踏ん張って

頑張って


何度も君に言った

何度も僕は言った

毛布にくるまって

迎えた朝 忘れはしない


何度もわかり合って

何度もわかち合った

流れた時の川に 飛び込んではしゃぎ

声を上げる

声が聞こえますか


tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

tu tu tu tu tu tu

提供: うたまっぷ