歌詞

関東裸会の唄

関東裸会三羽烏

作詞
橋貴
作曲
後藤次利

(セリフ)

関東裸会 見参!! 次元 鮒 橋貴


時世を変えるのさ 衆愚を蹴散らして全てをかけた戦いさ

拳を握り締め今すぐ立ち上がれ つないだ腕が絆さ

金よりも名前よりも大事な物がある 理屈でも打算でも

答えは出てこないのさ 関東裸会 君は無視するのかい

男たちの主命だけが世界の夢だと 関東裸会 君は無駄と

いうのか 男たちの情意だけが世界の明日さ

怒りをぶち込むぜ孤独をかき消して犠牲の傷が規制さ

罵声あび つば吐かれ失くしたものがある蹴られても泥ぬぐい

前にだけ進むしかない 関東裸会 君は見てくれたのか

男たちの使命だけが世界の汗さ 関東裸会 君は知って

いたのか男たちの呪法だけが世界の涙さ


(セリフ)

男たちが裸で腕を繋ぐ時 男たちの背中には答という

夢の虹がかかる


関東裸会 君は無視するのかい 男たちの

主命だけが世界の夢だと 関東裸会 君は無駄というのか

男たちの情意だけが 世界の明日さ

提供: うたまっぷ