歌詞

アイモカワラズ

藤井隆

作詞
GAKU-MC
作曲
浅倉大介

今なんて 今しかない 黄昏れたこの街の中で

あいもかわらず 僕は走り続けてる


あれからどれくらいの日が 流れたのか御無沙汰ですよね

しばらくぶりで なぜだか 照れる


時のたつのも早いもので 季節も流行りも様変わりで

嘆く間もなく 誰かが 急かす


改めて 向かい合い 肩書きを とっぱらい

あの日の気持ちのまま なんて 都合よすぎか?


今ならば わかります 黄昏れたこの街の中で

あいもかわらず 僕は迷い続ける

スキならば はまります 憧れたその目的の先へ

あいもかわらず 僕は走り続けてる


あきらめのはやい人たちが 周りを気にし 立ち止まるたび

息苦しくて この目を 臥せる


滞った停滞も 自分だと思えれば

多少の回り道もただのドライブですね


今ならば わかります 煽られた勢いもあって

あいもかわらず 僕は叫び続ける

そうならば かまします 囲まれた人波の中で

あいもかわらず 僕ははしゃぎ続けてる


今なんて 今しかない 黄昏れたこの街の中で

あいもかわらず 僕は走りつづける

終わるまで 終わりじゃない 閉ざされたその壁を越えて

愛もわからず 君を捜し続けてる

提供: うたまっぷ