歌詞

friends

shela

作詞
shela
作曲
周防彰悟

もう少しだけ ねぇここにいて話していい?

昔のことを らしくないけど 話していい?

生意気だった うそもついた けんかもした

でも今とても 大切な思い出だよ


夏の日 遠いまちまでドライブしたね ずっと

まっすぐな道 その向こう側 明日を夢見てた


また会えるかな?って 手を振ったときに

ひとりぼっちでみんながんばってるんだ

涙はつらいときじゃなくて

いつか 幸せになる日のために あるんだよね


流されてゆく毎日におぼれそうだよ

自分じゃなくても いいのかな?って思うんだ


真夜中 そっと抜け出して 駅裏で遊んだ

ラジカセだけで 朝までみんな さわいでたね


ときどきすべてを なげだして ゼロに

戻りたくなる こともあるよ だけど

こんな私だって がんばれるって言ってくれた

みんなを思い出してるんだ いつも


hello dear my friends

君が私の手のひらに書いた字 今も


thanks you my friends

つらい時は いつも にぎりしめた


さよならじゃないね おとなになっても

これから先も 友達だよ ずっと

涙はつらいときじゃなくて

いつか 幸せになる日のために あるんだ


ときどきすべてを なげだして ゼロに

戻りたくなる こともあるよ だけど

こんな私だって がんばれるって言ってくれた

みんなを思い出してるよ 今も

提供: うたまっぷ