歌詞

ヴァージンキラー

SILVA

作詞
SILVA
作曲
横山輝一

あの娘を抱くのも好きで

あたしの愛もKEEPで

好きだよなんて たやすく 腕をまわさないで

笑った想い出ばかり 胸を切なく よぎるわ

"逢いたい"なんて電話も 切れない 自分 負けね


嘘つかれ 泣いても 優しく肩さえ抱けない

名前さえ 間違う 曖昧 振る舞い 良くないね


返し忘れた合い鍵に 落ちた涙

熱し冷めやすく 傷つけやすい あなたの愛情


あの娘と比べているの?

あたしより上手なのね

たくさん愛してるのは こっちなのに バカね

怖くて何も言えない レディーたちよ 勇気出して

体に残る温度も 忘れ 生まれ 変われ


繋がった体で よく似た夢さえ見れない

耳元で謝る 吐息に 仕草に 弱くて


破り捨てたの 11の知らない 数字

リダイヤルして 聞いたのよ 知らない声も


あの娘を欲しいだなんて

都合のイイ考えね

後悔しても手遅れ 気のない 意味ない ごめん

悲しみふける暇なく レディーたちよ たくましく

綺麗になって見返す 努力 気力 出して


世界中にも 新しい 恋はあるわ

燃えてる愛を 休みなく 強く 歌え


怖くて何も言えない レディーたちよ 勇気出して

流した涙の分も 絶えない 笑みに 変えて

悲しみふける暇なく レディーたちよ たくましく

怯んでしまうくらいに 忘れ 生まれ 変われ


ヴァージンキラー

提供: うたまっぷ