歌詞

AGITATOR

PIERROT

作詞
キリト
作曲
キリト

ありふれた愛の言葉をセールスの旋律に乗せて

君はこの現実を見ない 君はこの地獄を見ない


どこにでもある様な笑顔どこにでもある様な涙を

垂れ流していくしかない どこにでもいる様な君


髪を掻きむしる姿が見えるよ

オカシクなるまですでに秒読みさ

逃げてしまえば楽になれるよ

"助けてほしい"って言っちまえばいい


今 ここで目をそむけないで その網膜に焼きつけな

怖いくらい溢れてるよ覚醒のアイデアが

だからひざまづいて救いの手を待ちわびな

怖いくらい震えてるよ もうチョットで触れあうのに


割れそうな頭の中で君の?は膨張する

何気なく過ごした日々が首を締めていたと気付く


胸を突き破る孤独が見えるよ

オカシクなるまですでに秒読みさ

死んでしまえば楽になれるの?

"愛してほしい"って言っちまえばいい


今 ここで目をそむけないでその網膜に焼きつけな

怖いくらい溢れてるよ覚醒のアイデアが

だからひざまづいて救いの手を待ちわびな

怖いくらい震えてるよ もうチョットで触れあうのに


今 ここで吐き出しちゃって振り切りそうなヴォルテージ

怖いくらい感じてるよ 限界を超えてるんだ

だから引き裂いちゃって素顔かくすヴォンテージ

怖いくらい愛してるよ もうチョットで間にあうから

提供: うたまっぷ