歌詞

my greatest memories

上原多香子

作詞
Я・K
作曲
Я・K

雲の切れ間 神話の光 すんだ海に 溶けてゆく様に

書いた願い ヒコーキにして 風に乗せた 小さな頃に


大きすぎて 存在さえも かすんでた


砂の上を 歩いて行った 好きな歌を 口ずさむ様に


ふりかえると 足跡だけが 続いてた


my greatest fate and days いつまでも 光を 求めて

my greatest memories 一人じゃ きっと 刻めなくて


夢に見た 瞬間を


乾いてる 傷ついてる なれちゃだめだね


my greatest fate and days やさしい 風に 包まれたら

my greatest memories 美しい 時を 刻めるね


夢に見た この場所で


color of my heart color of my blood メロディに乗せ


みんな どこかで きっと 壊せないでいるよ 本当の自分を 閉じ込めてる 箱を

手を伸ばせば わかる ぬくもりがある事 めちゃくちゃでもいいよ もっと自由でいいね


my greatest fate and days やさしい風に 目覚めたから

my greatest memories 美しい 時を 刻みたい

You that I'm proud of ぬくもりを 教えて くれたね

my greatese memories いつまでも ずっと いつまでも

提供: うたまっぷ