歌詞

Reverb

GRAPEVINE

作詞
田中和将
作曲
亀井亨

魅かれていく身体 抑えられない

押されてる背中 前さえ見えない

足元が何故か 苛立つのさ


君を呼ぶだけで

埋まるわけない

夢はここまでで

嘘になるとでも言うのか


迷わせて 迷わせて

我を忘れるほど甘く

辿着けぬようにはやく


消えないだけ 醒めないだけ

痛みを断切る恋じゃなく

君を失うよりはいっそ

目を閉ざして


剥がれていく壁が 支えられない

本当の事などもう 知りたくもない


頬撫でるくらいなら

ここを刺してくれ

見つめりゃそれだけで

理解りあえるとでも言うのだろう


限られて 限られて

光を集めるようにはかなく

昨日にすがるように脆く


通わせて かよわせて

二人を結べるようにはやく

君を抱きしめたのはいつ?


君は目をあけて

何処を見てるの?

全てはこのまま

嘘になるのかも


迷わせて 迷わせて

我を忘れるように甘く

辿着けぬほど深く


見えないだけ 認めないだけ

痛みを断切る恋じゃなく

君を失うよりはいっそ

目を閉ざして


目を閉ざして

提供: うたまっぷ