歌詞

CREATURE

PIERROT

作詞
キリト
作曲
キリト

闇の裂け目からはいだした時

溢れる光はこの身を拒絶した


醜い素肌を隠しもせずに

手足を振るわせ激しく泣き叫ぶ


かすれきった声で自由をせがむ

色のない瞳の人ごみにまぎれた


無表情な愛しい人よ

どうかまだ狂わずにいてね


剥がれ落ちた"理性"という名のぬけがらを今ここに置いていこう

さらけ出した神経にもっと感じたい君の中に潜んでる"怪物"を


無感情な愛しい人よ

どうかまだ狂わずにいてね

地獄へ堕ちていくしかない

僕の姿を見つめていて


剥がれ落ちた"理性"という名のぬけがらを今ここに置いていこう

さらけ出した神経にもっと感じたい君の中に潜んでる"怪物"を

解き放たれた本能にゆだねてあざ笑う声に耳をかたむけて

提供: うたまっぷ