歌詞

おんなのホクロ

バラクーダ

作詞
岡本圭司
作曲
美樹克彦

気になる 気になる 気になる(ハッハ!)ちょっと気になる

気になる 気になる 気になる(ハッハ!)ちょっと気になる

彼女のホクロ


目尻のホクロは誘惑(ハッハ!)ちょっと 多く

愛に溺れていつかは(ハッハ!)泣きを見る

鼻の付け根のホクロなら 燃える不倫の恋をして

いつも最後は バカを見る

さてその次は 唇ボクロ

おしゃべり 大好き ちょいと困る

ベッドの秘密も皆んなに喋る

それじゃ男は 怖くて逃げる


頬っぺのホクロは勝ち気で(ハッハ!)ちょっと 困る

惚れた男もいつかは(ハッハ!)さようなら

首の後ろは情があり 涙もろくて優しいが

ワルイ男に 騙される

さてもひとつは お尻のホクロ

男に モテるが 鼻にかけ

自惚れ強くて 揉め事多い

それじゃ男は 怖くて逃げる


気になる 気になる 気になる(ハッハ!)ちょっと気になる

気になる 気になる 気になる(ハッハ!)ちょっと気になる

彼女のホクロ


太股ボクロは男が(ハッハ!)ちょっと 好きで

愛だ恋だと死ぬまで(ハッハ!)繰り返す

胸のホクロは要注意 本気で惚れて尽くしても

金の切れ目で 捨てられる

さて問題は (○☆♀※)のホクロ

黒くて 大きなホクロなら

(○♂△)上手で 誰にも負けぬ

それじゃ男は 怖くて逃げる


気になる 気になる 気になる(ハッハ!)ちょっと気になる

気になる 気になる 気になる(ハッハ!)ちょっと気になる

気になる 気になる 気になる(ハッハ!)ちょっと気になる


(んー 気になるなあ)

提供: うたまっぷ