歌詞

Place~

SOPHIA

作詞
松岡充
作曲
松岡充

何処までも続いてくだろう この悲しみの果ては

幼い頃に初めて一人 感じた様な


全部やめてどこかの小さな街で 小さな花を植えても

この雨は止みそうにもないね


何を夢見てここまで歩いたの 壊れたガラスでにじんだ指先

振り返れば遥か道の向こう側で 僕等の青い夜が明けて行く


もう一度君に逢いたい… 明日を踏みつけて目指したあの場所まで


この雨が幾つもの波になって 心の岸辺に強く打ちつける

持ちきれなかったあの言葉を 探しに行くよ

繰り返す過ちだとしても


土砂降りの中で立ち尽くしたまま 通り行くたくさんの人々を見てた

つまづいて泥だらけの寂しさに震えて それでも負けないと誰が言えるだろう


小さな花の咲く場所へ


何を夢見てここまで歩いたの 壊したガラスで壊してた心

振り返れば遥か道の向こう側で 僕等の青い夜が明けて行く


何も持たないで涙も見せずに 去って行く君はとても強く見えた

同じ空の下雨は止まないけど 本当に君と出逢えてよかった


ここからまた歩いてく… 眩しい光が差し込むあの場所まで…

提供: うたまっぷ