歌詞

A Place Under the Sun

中山美穂

作詞
中山美穂
作曲
井上ヨシマサ

初めて出会ったあの日から あなたを好きでした ずっと

太陽の薫りとそよ風 雨を待つ大地とあなたの声


Kissを伝えましょ 言葉より正直に

未来も過去も それだけで認められる気がした


求め合ったり 傷つけたり 構わず時間は過ぎて

探すほど 道は果てしなく広がって 夜空に迷うけど


あなたの微笑みだけを 待ってた待っていたわたしは

宇宙を集めて ぬくもりになりたい


たいした理由もないけれど あなたを好きでした ずっと

淋しさを分け合う素肌が 愛しさに変わったの 鼓動の中


いつか冷めること 疑いも覚えた

ただこの胸で 守りたい手掌ぶんの 太陽


恋しくて 泣きたくて 深く なまえ 囁く

身動きも出来ない程の闇は きっと 明日を見せるでしょう


二人の愛を途中で Ah 終わらせないように

陽溜まりのドア 鍵を掛けないでね


Mm あなたは 大切な陽のあたる場所です

提供: うたまっぷ