歌詞

スカートの砂

UA

作詞
UA
作曲
朝本浩文

この風の向きがちょっと左に変わったら

とっておきの甘い近道の地図あげる

叱られたらまた別の道一緒に探そうよ


あの花の色がそっとピンクに染まる頃

星屑のかごを持ってあの娘に会いにゆこう

胸騒ぎはいつも素敵な予感の仕業さ


LaLaHaHa LaLaHaHa LaHaHa Yeah

瞳閉じたまま

胸もとに口づける

君の癖が好きだよ

LaLaHaHa LaLaHaHa LaHaHa Yeah

遠い星を数えて

スカートの砂はらう

三日月が照らしてる

2人を


あの鳥の影がビルの谷間に消えるけど

流星はきっとまた僕らに会いにくる

いつまでも変わらずに歌いつづけられたなら


LaLaHaHa LaLaHaHa LaHaHa Yeah

物語の途中で膝枕ねだってる

君の夢を聴かせて

LaLaHaHa LaLaHaHa LaHaHa Yeah

長い夜くぐり抜け

辿り着いた場所には

あの鳥が止まってる きっと


蒼くなくても

晴れた朝には

限りある未来だけど

おどけて

ねぇ笑って 愛して


LaLaHaHa LaLaHaHa LaHaHa Yeah

瞳閉じたまま

胸もとに口づける

君の癖が好きだよ

LaLaHaHa LaLaHaHa LaHaHa Yeah

遠い星を数えて

スカートの砂はらう

三日月が照らしてる

2人を


LaLaHaHa LaLaHaHa LaHaHa Yeah

砂ぼこりたてるほど

大げさに抱き締めて

雨音が聴こえても

世界を

提供: うたまっぷ