歌詞

Love impact

MAX

作詞
森浩美
作曲
安部潤

タメイキ・クチビル出会ってからは 真っ赤な衝撃感じていたい

遠くで近くで抱きあうたびに アナタへと深くなる


いつでもCoolだった 愛も両手で転がすカンジで

それが今度はちょっと なぜか穏やかじゃない


コイビトなんて 呼べなくても カタチなんて気にしない

街中を敵にまわす覚悟で イノチ燃えていいんじゃない


カラダもココロもぶつかりあって 鼓動の破裂を繰り返したい

激しくやさしく愛するチカラ 誰よりもきらめいて


もしも明日になって 世界砕け散ってしまっても

気になるのはやっぱり もっと小さな出来事


どんなふうに どれくらいに ワタシのこと想ってる?

次々と不意を突いたコトバに うろたえてしまいそうで


カタサキ・ユビサキ触れあうままに オンナのムネなら飾りじゃなくて

夢見て恋して生きてくチカラ 誰よりも逞しく


ときに愛は ウソついて ジェラシーまで呼び覚ます

傷ついて そう戸惑いながらも ホンモノに変わってゆくよ


タメイキ・クチビル出会ってからは 真っ赤な衝撃感じていたい

遠くで近くで抱きあうたびに アナタへと深くなる


カラダもココロもぶつかりあって 鼓動の破裂を繰り返したい

激しくやさしく愛するチカラ 誰よりもきらめいて

提供: うたまっぷ