歌詞

cuckoo

CASCADE

作詞
TAMA
作曲
MASASHI

もし時計を止めることができたとしたら

永遠に二人で笑っていられる

その時 僕は君に何かを話すだろう

涙声かくして


いま季節は追われるように急ぐ いつも

僕らはどこへ行くの肩をすりよせて

その時 僕は君に何かを話すだろう

涙声で


AH このまま世界が終わるなら そばにいて朝を待とう

AH 君に出会うために 愛しさを淋しさを連れて生まれてきた


ガラスの向こうは紫の空 夜が明けてゆく


AH このまま世界が終わるなら そばにいて朝を待とう

AH 君に出会うために ときめきと戸惑いを抱いて生まれた


この空に消えていく星はどこへ

窓の外 吹き抜ける風はどこへ

とめどなくこみあげる愛もどこへ

離さない 離さない 星も風も

抱きしめる 抱きしめる この愛を

いつまでも いつまでも 君のそばに いるから

提供: うたまっぷ