歌詞

embrace

trf

作詞
JYUNKO KUDO
作曲
KAZUHITO KIKUCHI

every night 見守って輝いていて

あなたの夢に手を伸ばすから

お願いいつだって微笑んでいて

朝が始まる 遥かな道の向こうから


木洩れ陽の中 見上げる青空

走り抜ける 風の速さが眩しい

追い越すたびに 愛しい想いが

翼をつけて 飛んでゆく あの空に


もう一度立ち上がる私に

あなたは気づいてくれる

夢にたどりついた時には

その手で抱き止めて


every night 見守って輝いていて

あなたの夢に手を伸ばすから

お願いいつだって微笑んでいて

朝が始まる 遥かな道の向こうから


想いは叶う 約束の場所で

両手拡げて 飛び込もう あの腕に


目覚めて歩き出す私に

あなたの声が聞こえる

夢にたどりつけるその日まで

ずっと名前を呼んで


every time 呼び合ってはばたいていて

きらめく羽根をおいかけるから

果てない空だってときめいていて

朝が染めてく 遥かな道の向こうまで


肩先で弾む髪を 陽光が踊らせてゆく

まっすぐに顔を上げて 白い靴ひも結びながら


every night 見守って輝いていて

あなたの夢に手を伸ばすから

お願いいつだって微笑んでいて

朝が始まる 遥かな道から


every time 呼び合ってはばたいていて

きらめく羽根を追いかけるから

果てない空だってときめいていて

朝が染めてく 遥かな道の向こうまで

提供: うたまっぷ