歌詞

冷たい月

森高千里

作詞
森高千里
作曲
高橋諭一

夕日が沈むと また思い出す

忘れかけてた あなたの事を

どうして心に いつまでも潜むの

今夜も私を 苦しめ始めるわ


夜が更けると 孤独が襲う

一人ベッドで ため息ばかり

イヤな思い出 忘れてしまうのに

優しい笑顔が まだ忘れられない


愛されて 傷ついて 辛かったけど

二人でいたから 満たされた

愛されて 苦しんで 消えてしまった

思い出だけを 残して


暗い満月 冷たく光る

そばに誰かが いてくれるなら

きっとあなたは 思い出になるのに

今日も私の 心をかき乱す


愛されて 愛し合い 幸せだった

夢を見てるように 恋してた

愛されて 苦しんで 消えてしまった

あの月の向こうに きっと


愛されて 愛し合い 幸せだった

夢を見てるように 恋してた

愛されて 苦しんで 消えてしまった

あの月の向こうに きっと

提供: うたまっぷ