歌詞

君を照らす太陽に

FIELD OF VIEW

作詞
浅岡雄也
作曲
小田孝

夕暮れに染まる並木道

泣いている君は寄り添って

彼の事話した


逢いたいのに会えない 辛さ分かるけど

勘違いしてしまうよ きっと出逢う事が遅かっただけ


君を照らす太陽になるから

言いかけて止めたんだ

冬の日だまりのような安らげる場所は

今僕じゃない


友達のままが長いから

君の恋 知っていたけど

いつも危なげに見えた


やっと笑顔になったね 月が出ていた

"強引さ足りない"と言われ続けたこと

意味が分かった


君が輝いているのは本気で

彼を想ってるから?

寂しさと恋心 間違えそうな時

誰にもあるよ


君を照らす太陽になれたら

きっと悲しませない

時が経つのも忘れ 話す二人

心の距離を埋めたくて


すべてつつみ込むような愛情

持ち続けていきたい

大切に思ってくほど臆病になるのは

今日でやめるよ…

提供: うたまっぷ