歌詞

青の時代

KinKi Kids

作詞
CANNA
作曲
CANNA

砂に書いた あの文字は 僕への励ましの言葉

海に流す 青い涙 悲しい過去の記憶と共に…


激しい 怒りの中で さまよい また傷つけあう

生きてく 意味など捨てて 変わらぬ場所で


吹きぬける 風に手をあてて

すぎゆく 日々を想い

雲間から ひとつぶの雨が かれた花をぬらす


空に舞う 青い鳥は 幸せを運ぶ鳥たち

西に向かう その姿は 夢に向かう僕のようで


1人でいたあの頃 さびしい夜の月をあびて

どんなに道がなくても 歩いてゆこう


おとずれる 時代の中で 小さな愛を運ぶ

限られた 時間の中で 愛の意味を知る


吹きぬける 風に手をあてて

すぎゆく 日々を想い

雲間から ひとつぶの雨が かれた花をぬらす

(Please Shine on me)


おとずれる 時代の中で 小さな愛を運ぶ

限られた 時間の中で 愛の意味を知る


吹きぬける 風に手をあてて

すぎゆく 日々を想い

雲間から ひとつぶの雨が かれた花をぬらす


青の時代さがす

提供: うたまっぷ