歌詞

BABY MOON

山口紗弥加

作詞
清春
作曲
清春

冷たいのに柔らかい雨の音は

ピンク色のビーズを数えるみたいで


思い出すよ 小さな夢を浮かべた

あの日 信じられた とても不思議な魔法だけを


ため息まで 逃げてゆく夜が過ぎて

昨日よりも 懐かしい朝の景色を


感じたから いつもの様に出かけよう

好きな靴をはいて そっと おまじないが叶う場所へ


静かにあびた Moonlight Moonlight 願いを聞いてくれるよ

向かい風に傷ついた 私の事も知ってた

少し ほんの少し このまま 素敵な夢の続き探したい

ずっと いつかずっと 笑って 歩いていられる事 教えてよ BABY


鏡の前で 誰かと出会う気がして

二月の寒い日に買った口紅をした


"生まれ変わる"胸騒ぎから見つけた

一つずつ 新しい笑顔増やす為にあるチャンスを


静かにあびた Moonlight Moonlight 涙はきっと消えるよ

まだ見ぬ"あなた"がすぐに現れる事 知ってた

少し だから少し そのまま 素敵な夢の続き 伝えてよ

ずっと ここでずっと 優しく 光をわけてくれる 私だけの BABY MOON

提供: うたまっぷ