歌詞

今夜、流れ星

中森明菜

作詞
夏野芹子
作曲
宇都美慶子

終電車が出たホームに

迷い込んだ風 遠吠え

あなたの別れ言葉が

今ごろ胸に光る


準備していたわけではないけれど

衝撃さえ物語と受け止めてた


夜空が砕け散って星のないところに地球ができた

愛もそんなあらすじと

あなたと重ねた温もりとか ジェラシーや切ない気持ち

それが今日の 流れ星


魂ふれあう感触

長すぎる夜 静か


苦しいときでもしあわせ

想い出をみて涙


傷も癒された後が 孤独でしょう

何のために別れたのか判りすぎて


夜空はあらゆる時を越えて逆らわず呼吸する

そうよ凄く愛してた

あなたに告げた約束や嘘 置き去りの恋心

すべて今夜 流れ


夜空が砕け散って星のないところに地球ができた

愛もそんなあらすじと

あなたと重ねた温もりとか ジェラシーや切ない気持ち

それが今日の 流れ星

提供: うたまっぷ