歌詞

ONE

GiRL

作詞
ERIKO SATOH
作曲
SATOSHI HENMI

無邪気に人を裏切れるほどは そんなに強くないかもしれない

見えない時間の猜擬心さえ プラスに考えているけど


愛なんてだけどそんなに 格好いいもんじゃないから

バランスが取れないの 話したい言葉あふれている


あなたに抱かれるだけなら 小猫にだってできるワザだし

見えてるほど子供じゃない 宝探しは得意なほうよ

ひとつの愛になりたい 愛・哀・藍・逢

愛しているから


一度にたくさんの夢を見ては いけないと真面目にあなたは言う

両手にあまるほどのキャンディーを 私はあなたにあげられる


無器用に装う 格好つけかたもいいけれど

つまらないこの場所を ふたりでなら抜け出せるはず


慰め欲しい夜はきっと 誰かに目移りするヒマなど

一秒でもないくらいに 同じ分の涙を流したい

孤独が胸を突き刺す 愛・哀・藍・逢

愛されたいから


あなたに抱かれるだけなら 小猫にだってできるワザだし

見えてるほど子供じゃない 宝探しは得意なほうよ

ひとつの愛になりたい 愛・哀・藍・逢

愛しているから

提供: うたまっぷ