小沢健二 「春にして君を想う」
再生

ブラウザーで視聴する

小沢健二 「春にして君を想う」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

小沢健二 「春にして君を想う」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ今すぐアプリで見る
小沢健二 「春にして君を想う」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ今すぐアプリで見る
小沢健二 「春にして君を想う」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
小沢健二 「春にして君を想う」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

小沢健二 「春にして君を想う」

歌詞

春にして君を想う

小沢健二

作詞
KO
作曲
KO

凍える頬も寒くはない

お酒をちょっと飲んだからなあ

子供のように喋りたいのだ

静かなタンゴのように


君とゆくよ 齢をとって

お腹もちょっと出たりしてね?

そんなことは怖れないのだ

静かなタンゴのように


薄紅色に晴れた町色

涙がこぼれるのは何故と

子供のように甘えたいのだ

静かなタンゴのように


君は少し化粧をして

僕のために泣くのだろうな

そんなことがたまらないのだ

静かなタンゴのように


薄緑にはなやぐ町色

涙がこぼれるのは何故と

子供のように甘えたいのだ

静かなタンゴのように


子供のように甘えたいのだ

静かなタンゴのように

提供: うたまっぷ

関連映像