歌詞

赤いタンバリン

BLANKEY JET CITY

作詞
KENICHI ASAI
作曲
KENICHI ASAI

あの娘のことが好きなのは

赤いタンバリンを上手に撃つから

流れ星一個盗んで

目の前に差し出した時の顔が見たい


Oh 愛という言葉に火をつけて燃えあがらす

いくらか未来が好きになる


赤いタンバリン 赤いタンバリン


欠落した俺の感性に響くぜ

そんなに美人なわけじゃないが

腰と肘とハートでかろやかに撃ちふるう


Oh 愛という言葉に火をつけて燃えあがらす

いくらか未来が好きになる

Oh I want you, baby 人は愛しあうために

生きてるっていう噂 本当かもしれないぜ


赤いタンバリン 赤いタンバリン 赤いタンバリン


Oh I love you, baby 赤いタンバリンに火をつける

そいつで世界を救うために


夕暮れ時って悲しいな

オレンジジュースとミルクまぜながらつぶやいた

彼女のことが好きなのは

赤いタンバリンを上手に撃つから


Oh 愛という言葉に火をつけて燃えあがらす

いくらか未来が好きになる

Oh I want you, baby 人は愛しあうために

生きてるっていう噂 本当かもしれないぜ


赤いタンバリン 赤いタンバリン 赤いタンバリン


Oh 愛という言葉に火をつけて燃えあがらす

いくらか未来が好きになる

Oh I want you, baby 人は愛しあうために

生きてるっていう噂本当かも

提供: うたまっぷ