歌詞

さよならより永遠の中で

Favorite Blue

作詞
Matsuzaki maya
作曲
Kimura takashi

サヨナラより 永遠の中で

翼を広げて

高く 舞い上がる その日まで

この想いが 届かない場所へ

重ねた季節と 面影を胸に刻むよ


旅立ちを決めたのは 気紛れじゃなくて

"優しさ"に気づいたの

いつか 愛の為に寄り添うことでしか

現在が見えなくなっていた


自分らしさ忘れて

合せた歩幅が 愛しい程切ない

夢を語る君の

未来を追いかける 熱い瞳が好きだから


サヨナラより 永遠の中で

翼を広げて

高く 舞い上がる その日まで

この想いが 届かない場所へ

重ねた季節と 面影を胸に刻むよ


反射した星屑が すくい取れなくて

もどかしさを感じた

上手くいかないこと 溢れるこの世界

ずっと 知りたくなかったよ…


負けないように 強く生きるから

選んだ道へと それぞれの歩くスピードで

出逢えたこと 大切にしたい

隠した涙が 想い出に変わる時まで


サヨナラより 永遠の中で

翼を広げて

高く 舞い上がる その日まで


出逢えたこと 大切にしたい

隠した涙が 想い出に変わる時まで

あの日のままの君でいて

提供: うたまっぷ