歌詞

雨上がりの星空

一路真輝

作詞
とみたきょうこ
作曲
ジョー・リノイエ

こんな気持ちいい 雨上がりは 遠廻りをして

忘れかけていた あのメロディー くちずさんで帰ろう

近頃気付けば しかめっつらで 悩んでばかりいた

幸せ探しの 坂の途中で 息を切らしてた


なるようにしか ならないもんね きっと単純なこと

笑顔を連れて 風にまかせて


胸いっぱい あふれている 思い出とか 未来の地図を

まきちらして 私の空を飾ろう

夢見る頃 描いていた 理想からは 少し遠いけど

見上げてみる 星空 まぶしいくらい 光ってる


何度か恋して 泣きあかして たくましくなって

深呼吸したら 優しい瞳が 横で笑ってた


運命だとか 人生だとか 苦手な言葉だけど

大事な人と 生きてゆきたい


どんな雨も いつか晴れて 次の風が きっと吹くから

さりげなくて いとしい 明日を待って


胸いっぱい あふれている 思い出とか 未来の地図を

まきちらして 私の空を飾ろう

夢見る頃 描いていた 理想からは 少し遠いけど

見上げて見る 星空 まぶしいくらい 光ってる

提供: うたまっぷ