歌詞

悲しみジョニー

UA

作詞
UA
作曲
朝本浩文

青い時代は過ぎて

風はひどく嘆いた

チンケな毒を舐めた

赤い鳥が笑う


ねぇ冗談でしょジョニー

まだ退屈色した

陽気な蝿の唄が

蒸れた空に響く


悲しみ深く海より深く

心にトゲを埋めても

ふしだらな幸せは全部あげる

萎えた鳩はびしょぬれ


ありつけるまで笑っててよジョニー

夢の続きを聴かせて

燃えつきるまでしゃぶっててよジョニー

破れた肉を濡らして


ゆるい季節の中で

あつい殻は破れて

熟れすぎた果実を

錆びた雨が洗う


あきらめよりもおどけたキスを

楽しい嘘を捧げましょう

ありふれた涙もひからびた

飢えた空は血まみれ


しらけた夜と

絡まってダンス踊ろう

乾いたリズム

冷たい炎浴びて


悲しみジョニー

愛を亡くして

心に傷を隠しても

憧れはママの甘い子守歌


あきらめよりもおどけたキスを

楽しい嘘を捧げましょう

ありふれた涙もひからびた

飢えた空は血まみれ


はり裂けるまでなじっててよジョニー

エサのありかを教えて

闇つきるまで黙っててよジョニー

肌のすき間を触って


ありつけるまで笑っててよジョニー

夢の続きを聴かせて

燃えつきるまでしゃぶっててよジョニー

破れた肉を濡らして


Hey… La… Hey… Hey… Hey…

提供: うたまっぷ