歌詞

風のプリズム

広末涼子

作詞
原由子
作曲
原由子

秋色の光の中で 眩しく揺れるdaydream

とめどなく溢れる想い 遥か時空を越えて


まつ毛を濡らした涙は 遠くの雲まで飛ばし

見えない明日を探せば 虹を渡るきらめくプリズム


こんな広い空の下で 胸を震わせ未来を感じてる

いつか夢を乗せて 空翔ける風になりたい


駆け昇る飛行機雲は 銀河へ続くfreeway

想い出をリュックにつめて 遠い旅に出よう


人波流れる街角 色褪せ乾いた舗道

心の絵の具でなぞれば 虹に染まる硝子のプリズム


こんな広い街の中で 胸に勇気と優しさ抱きしめて

いつか夢を集め 吹きぬける風になりたい


こんな広い空の下で 胸を震わせ未来を感じてる

いつか夢を乗せて 空翔ける風になるの


青い惑星の上で 胸に勇気と優しさ抱きしめて

いつか夢を集め 吹きぬける風になりたい

透きとおる風になりたい

果てしない夢追いかけて

提供: うたまっぷ