歌詞

SWEET CANDY

森高千里

作詞
森高千里
作曲
高橋諭一

南風が夏の 街を通り抜けてく

今年の夏も あぁ 何もしなかったわ


午後の街を歩く いつもよりも急ぎ足で

ギンガムのシャツの襟が 風に涼しい

街路樹の緑が 風にそよぐ音を聞いて

ふと見上げると空には 白い三日月


二人で見たあの日の空 思い出す

一人きりで歩く街は 今でも慣れないわ


南風が夏の 街を通り抜けてく

今年の夏も あぁ 終わっていくのかな


映画館の前で はしゃいでいる子供達が

私の事を見ながら 手を振っている

空が蜜の色に 染まってくる夕暮れには

もう見えなくなるのかな あの白い月


忘れようといろんな街 歩いた

どこか遠い青い海を 見たいな今すぐに


南風が夏の 街を通り抜けてく

今年の夏も あぁ 何もしなかったわ

青い空がとても 気持ちいい 夏の日

明日いい事ある そんな風に信じよう


二人で見たあの日の空 思い出す

一人きりで歩く街は 今でも慣れないわ


南風が夏の 街を通り抜けてく

今年の夏も あぁ 終わっていくのかな

青い空がとても 気持ちいい 夏の日

明日いい事ある そんな気がしてきた

提供: うたまっぷ