歌詞

ZUTTO ZUuTTO

天方直実

作詞
天方直実/前田たかひろ
作曲
久保こーじ

ずっと ずうっと いたいって思うよ

言わないけど

そんなのどうでもいい事だって

知っている


愛だけじゃたりない時も

愛だけでたりる時も

つながってる

どこかがちゃんとね


夜が朝にかわる瞬間

アラームが引き裂いてく

ねむいあなたとわたしは

不機嫌そうなSMILE


ふたりぶんの朝食は

やけどしそうなコーヒー

シュガートースト食べながら

はじまっちゃったTODAY


じゃあまた あとでねみたいにね

先に部屋飛び出す

そんな気持ちが大好き

恋愛が成長している


ちょっとちがう道だっていいね

けっこういいよね

いっしょにずっといるんだから

いいよね


恋は恋で夢は夢

ちゃんと自分の色でいたい

そうやってね

歩けそうだよね


とけて混ざり合うくらい

熱いキスもおぼえた

でも今度のウィークエンドは

好き勝手しよう


でも すぐ逢いたくなったら

ポケットのサイズで

ハプニングを呼ぶんだよ

ハートのスイッチ ONになる


おんなじ体温で抱きあうと

ハチミツみたい

そんな時間を守ってなんて

言わない


透明なエレベーターで

最後までのぼりつめて

見せあいたいね

ヌードな気分で


ちょっとちがう道だっていいね

けっこういいよね

いっしょにずっといるんだから

だいじょうぶだよね


ずっと ずうっと いたいって思うよ

言わないけど

そんなのどうでもいい事だって

知っている


愛だけじゃたりない時も

愛だけでたりる時も

つながってる

どこかがちゃんとね

提供: うたまっぷ