歌詞

この地球が果てるまで

佳苗

作詞
牧穂エミ
作曲
春畑道哉

この地球が果てるまで

あなたしか 見えない

つないだ手の平があるから

怖いものなんかない


何も聞かないで

バイクを飛ばしてくれたね

抱きついた 背中で泣いたよ


何故 そんなに強くいられるの?

私の弱さもすべて

受け止めてくれる 胸が熱い


この地球が果てるまで

あなたしか 愛せない

同じ時代に生まれたこと

きっと運命だから

あなたにも 優しさを

あげられる 私に変わりたい


砂嵐のTV

膝をぶつけて 話したら

もう 外が碧くなって来た


映画も海も 明日の夜も

想い出を作る場所は

全部 あなたと二人でいたい


この地球が果てるまで

あなたしか 見えない

一瞬で消える 流星に

今 願いを届けて

後悔を しないように

思い切り 未来へと走ろう


この地球が果てるまで

あなたしか 愛せない

つないだ手の平があるから

怖いものなんかない

吹き荒れる 嵐でも

聞こえるよ あなたの声だけは


この地球が果てるまで

あなたしか 見えない

同じ時代に生まれたこと

きっと運命だから

あなたにも 優しさを

あげられる 私に変わるから

提供: うたまっぷ