歌詞

little cloud

SOPHIA

作詞
松岡充
作曲
松岡充

何処までも続く灰色の壁に囲まれて 見えやしない事ぐらい解っているよ

悲しくなりすぎる優しさの言い訳も 君への愛の言葉に変えて

そうさはじまりは いつもあてにならないシナリオじみて

この胸が風を抱いて 泣いた


夢もはかなく 自分の空を飛びたくて だけどさみしすぎて

君の暖かい胸にうずくまり まるで鼓動で眠る 子供みたいに

"無意味の様な毎日"と唾をはいてたよ Hey, mr.boy

「失くせない」 抱きしめられて知った


あの日僕らは すれ違いだらけのこの地球(ほし)で 出逢って そして恋をした

重ね合う唇は どこまでも奪いあいながら いつまでも寄り添い さまよう空は with me


君と分けあった小さなBedで 抱きしめて傷つけて そして生きてく為に

やがて流れゆく 壊れてく夢に


あの日僕らは すれ違いだらけのこの地球で 出逢って そして恋をした

重ね合う唇は どこまでも奪いあいながら いつまでも寄り添い さまよう空は with me


ふと君のさみしさが 指先も ため息も 未来さえも 見えない様に目を伏せるけど

いつか失くしたあの空の色 君が染めた 優しさ


愛と僕らは すれ違いだらけのこの宇宙(そら)で 出逢って そして夢を見た

重ね合う唇は どこまでも奪いあいながら いつまでも寄り添い さまよう空は with me


Ah あの日の僕は すれ違う すれ違う小さな雲を いつまでもただ見つめてた

僕の腕に抱かれた君は こんなにも こんなにも 消えそうな白い雲


A little cloud reached up the sky.

提供: うたまっぷ