歌詞

今までどんな恋をしてきたんだろう

高橋由美子

作詞
村田恵里
作曲
山田直毅

今までどんな恋をしてきたの

冷たい春の風 心をすりぬける

強がる事をやめたはずなのに

大事な時に ほら

おかしくなってゆく


ねぇ 人と違うとこ いつも見てるよね

この世界抜け出そうって 瞳が好きだから


せつなくて

部屋の隅っこで 膝抱きしめて

ため息を いくつ数えたら 想い届くの

終わった恋は役に立たないものね


窓のスタンド 点けたり消したり

あなたを呼んでみる

そばにいるみたいに


知りたいの 特別な笑顔の行く先

ねぇ 胸にカケラでもいい 私が光るよね


逢いたくて

ハンカチ絞れるくらい泣いても

大丈夫 平気なフリして 頑張りすぎる

一人じゃ何も始まりはしないから


せつなくて

毛布で気持ちを暖めながら

明日こそ 何も飾らない 私でいたい

今までどんな恋をしてきたんだろう

恋をしてきたんだろう

提供: うたまっぷ