歌詞

楽園

THE YELLOW MONKEY

作詞
吉井和哉
作曲
吉井和哉

メンソールの煙草を持って

小さな荷物で

楽園に行こう

楽園に行こう

大きな船で

僕らは大事な時間を意味もなく削ってた

"なあなあ"のナイフで


苦しみも憎しみも忘れてしまおうよ

スプーン一杯分の幸せをわかちあおう

君が思うほど僕は弱い男じゃないぜ

愛と勇気と絶望をこの両手いっぱいに


赤い夕日を浴びて黒い海を渡ろう

そして遥かなあの自由な聖地へ

ひとりきりもいいだろうふたりだけもいいだろう

猫もつれて行こう好きにやればいい

いつか僕らも大人になり老けてゆく

MAKE YOU FREE 永久に碧く


ボリュームを上げて命の鼓動が

動脈のハイウェイを静かに駆けぬけてゆく

Ah…

Ah…

Ah…

Ah…

Ah…

Ah…


君が望むのならば淫らな夢もいいだろう

掃いて捨てるほど愛の歌はある

過去は消えないだろう未来もうたがうだろう

それじゃ悲しいだろやるせないだろう

いつも僕らは汚されて目覚めてゆく

MAKE YOU FREE 永久に碧く

提供: うたまっぷ