歌詞

汚れた台所

サザンオールスターズ

作詞
桑田佳祐
作曲
桑田佳祐

汚れた台所 泥にまみれたブーツ

ひとり住まいのヤニ臭い部屋で女神はポーズ

"愛してるのさ"と彼女に乞うと

"金さえくれたら脱いでもいいわ"

Yeah Yeah


朝夕のラッシュ 夢にまで見たマイホーム

守るべきモノ有り、キナ臭いはずのサラリーにキッス

"出世したいか?"と上司は問うと

"会社のためなら記憶は消せよ"

Yeah Yeah


絵に描いたシンボル達やロックンロールは死んだ

あわよくば人生なんて風まかせ

"体制はナンセンス"なんて誰が叫んだ?

平和という神経ガスにCheers!!


学び舎なる組織 当たり障りの無い世間

見劣りのする奴ァ我が校のために来なくていいよ

"手を打つべきなのだ"と校長に言うと

"気付かぬフリして退学させましょうか!?"

Yeah Yeah


妖怪達の台所 闇の中での会議

民衆の声無き嗚呼"ガラス張り"など見果てぬジョーク

"無理矢理だけど"と大臣は言うと

"国民のIQの低さに課税よう"

Yeah Yeah


絵に描いたシンボル達やロックンロールは死んだ

あわよくば人生なんて風まかせ

"体制はナンセンス"なんて誰が叫んだ?

平和という神経ガスにCheers!!


夜昼無きファッション 俗なカラオケルーム

男泣かせのバター臭い面の女子生徒はスモーク

"俺と寝ようぜ"と彼女に乞うと

"不細工な精液など飲みたかァないわ"

Oh Yeah Yeah


絵に描いたシンボル達やロックンロールは死んだ

あわよくば人生なんて風まかせ

"体制はナンセンス"なんて誰が叫んだ?

平和という神経ガスにCheers!!


永遠にメディアの価値はもう死んだ

日替わりの運命抱いて人は行く

いつの間にか涙の雨はもう止んだ

平和という神経ガスにCheers!!

提供: うたまっぷ