歌詞

君の声が聴こえる

池田聡

作詞
松井五郎
作曲
伊秩弘将/池田聡

眠れない誰かの

冷たいCALLが響く夜

逢いたいひとよりも

逢えそうなひと選ぶ


あどけないふりして

なにかを知りすぎてる目つき

自分の場所がない

世界のどこにもない


ほんとうの気持ち 言えばいいのに

なぜか上手に 自分にまで嘘つきになれる


いつだってどこにいたって

君の声が聴こえてる

同じさみしさを抱きしめながら


泣きたければ泣いていい

好きなだけそうすればいい

なにもかも許して


普通でいたいほど

ずれてく感じがよくわかる

ひとりが怖いから

いやなことでもしてる


永遠じゃなくても

いまだけふれるものが欲しい

与えられたものは

窮屈すぎてつらい


したいこともっと すればいいだけ

つまずくことは 踏み出さないことよりもましさ


いつだってどこにいたって

君の声が聴こえてる

同じさみしさを抱きしめながら


泣きたければ泣いていい

好きなだけそうすればいい

なにもかも許して Yeah…


こうじゃない こんなはずじゃない こんないいかげんなことじゃない はずじゃない

わからない わかりきったことわかりたい わかるわけじゃない はずじゃない

どうしたい どんなことしたい どんなことできるか知りたい いま知りたい

わからない わかりたい わからないこと わかりたいほど わからないもの


そうじゃない そんなことじゃない そんないいかげんなことじゃない そうじゃない

知りたい 知らなかった 知ってたい 知りすぎるほど そうわからない

こうしたい こんなことしたい どんなことできるか言いたい ただそうしたい

欲しい 欲しくないもの どんなもの それは手にしたとたん なにもない


いつだってどこにいたって

君の声が聴こえてる

同じさみしさを抱きしめながら


泣きたければ泣いていい

好きなだけそうすればいい

なにもかも許して

提供: うたまっぷ