歌詞

DARK HALF

Iceman

作詞
井上秋緒
作曲
浅倉大介

優しさより 強い力を

透けた愛に 感じてる

何処でもユク 何にでもナル

君の闇に触れさせて


OFFからONに切り換えた 街が夜を手繰り寄せる

呆気ない今日の結末を 突きつけて


光と肌の交差点 近づく程迷い込んだ

解き放つ汗が正確に 君を撃つ


今夜叶う未来があるなら 全部ボクに預けて


優しさより 強い力を

透けた愛に 感じてる

何処でもユク 何にでもナル

君の闇に触れさせて


カーナビ任せじゃ通れない 抜道に明日はあるから

砂を噛むような現実を 急がせる


いつか誰も好きなところへ 行ける筈と云うけど


君はボクを のみ込んでゆく

多情過ぎる 切なさで

足りない箇所を 満たしたくなる

二度目でいい 接吻で


孤独なんて悲しい武器は いっそ投げてしまえば?


優しさより 強い力を

透けた愛に 感じてる

生まれる前の 波にもがれた

ボクの翼は君だから


何処に行ケル? 何に変レル?

見え隠れる 傷だけに

無謀じゃなくて 妥協じゃなくて

君の闇に触れさせて

提供: うたまっぷ