歌詞

TOKYO幻想

Λucifer

作詞
森雪之丞
作曲
TAKUYA

嘘にまみれた

世界は今 雪の中

零度のKissも

燃えるように 熱いのが

僕らの真実


TOKYO ONE NIGHT ILLUSION

プラチナの闇に浮かぶ

摩天楼に駆け登るんだ

悲しい未来 書き換えながら

太陽が幻想を溶かせば

汚れた街に戻るけど

愛は 降り続ける


痛みの中で

信じあえる ジェネレーション

大人達には

意味不明な 暗号で

光を囁く


TOKYO ONE NIGHT ILLUSION

白い雪の華が咲く

ターミナルで抱きしめるんだ

孤独のBUSを 見送るために

剥き出しの現実はいつも

繋いだ手を引き裂くけど

愛は 降り続ける


(Crystal of love)この世界で

(Shining of love)おまえだけを感じて

(Crystal of love)時を止めて 今

(Shining of love)愛が胸に降り積もるから…


僕らは今夜目覚めて

光を囁く


TOKYO ONE NIGHT ILLUSION

プラチナの闇に浮かぶ

摩天楼に駆け登るんだ

悲しい未来 書き換えながら

太陽が幻想を溶かせば

汚れた街に戻るけど

愛は 降り続ける


ターミナルで抱きしめるんだ

孤独のBUSにはもう乗らない

剥き出しの現実はいつも

繋いだ手を引き裂くけれど

…愛は光る

提供: うたまっぷ