歌詞

Justice For True Love

THE ALFEE

作詞
高見沢俊彦
作曲
高見沢俊彦

偶然あの日二人は出逢い

物語は始まった


遠い過去に約束された

愛というプログラム


だけど期待と不安の中

君を襲う現実


理想は砕かれ夢は消えても

その手だけは離さないで


奇跡は起こる自由な夜に

道を照らし出せ レジスタンス

夜空光る 星が交わり

朝日を 導くよ


君の瞳に映る未来を

その手につかむために

この愛のすべてをかけて

守りたい君の明日を


Justice for true love

君だけのために


君は鏡に映る影に

本当の姿を探す


だけど抱えきれない記憶

捨て去る勇気もない


だから確かなもの見つけたい

この世にたった一つの


燃える夏も吹雪の夜も

寄り添えるリアルな愛を


奇跡は時間の魔法の中

突然愛の謎が解ける

見つめ合って 触れ合う時

安らぎ導くよ


君の瞳に映る未来を

その手につかむために

この愛のすべてをかけて

叶えたい君の夢を


Justice for true love

君だけのために


約束された恋人達

安らかな眠りの中で

いつも願い続けてるのは

目覚めた朝 君がいること


いくつもの星が流れて

数え切れない夢も消え

この手に残されたものが

かけがえのない真実


愛の名にかけて誓う


君の瞳に映る未来を

その手につかむために

この愛のすべてをかけて

守りたい君の明日を


Justice for true love

君だけのために

提供: うたまっぷ