歌詞

氷の上に立つように

小松未歩

作詞
小松未歩
作曲
小松未歩

氷の上に立つように危なげなこともしたい

思い描いてた夢も形にしてみたい Forever My Destiny


宇宙船が目の前に降りたら

迷わず手を伸ばし その船に乗り込みたい

その日 一日を悔やみたくないから

きっと友達だって残し 地球を旅立つの

何もない毎日が一番だと言うけれど

本当は逃げてる 君のいない日々に負けて


氷の上に立つように危なげなこともしたい

思い描いてた夢も形にしてみたい Forever My Destiny


わずか数行で片付けられた新聞記事にも

一喜一憂してみるけど

途中で放り投げないように 私らしく行こう

望み続けた場所で生きているんだから

前髪を少し短くしただけで

生まれ変われちゃう そんな考え方が好きよ


素顔のままでいたいから 内緒よ 恋をしたって

光よりも速く遠く心は飛んで行く Forever My Destiny


氷の上に立つように危なげなこともしたい

思い描いてた夢も形にしてみたい Forever My Destiny

提供: うたまっぷ