歌詞

だめよ!だめよ!だめよ!!

椎名へきる

作詞
中山加奈子
作曲
羽場仁志

"好きだよ" どれくらい?

心に 響かない

誰もが うらやむ恋人 それなのに


二度目の 夏が来て

あなたは 優しくて

あまりに わたしを知らな過ぎる


恋する胸の中は

歯痒さと 苛立ちで 今日も 破裂しそうよ


だめよだめよだめよだめよ これじゃ あなた気付かないの?

朝も夜も待ち続けてたのは そんな言葉じゃない

もっと真っ直ぐに もっとリアルに わたしを見てよ


あなたの 体温が

わたしを 包み込む

その時 感じる何かを 信じたい


豪華な ディナーとか

磨いた 車とか

どうして そればかり気にするの?


あなたの胸に潜む

汚さも 不条理も すべて 愛してあげる


だめよだめよだめよだめよ これじゃ あなた演じてるの?

本で読んだ男らしさなんて 早く飛び越してよ

もっとそのままの もっと自然な あなたが見たい


ふたりでたどり着くの

なにもかも 越えてゆく 強い ほんとの恋に


だめよだめよだめよだめよ これじゃ

だめよだめよだめよだめよ これじゃ あなた気付かないの?

朝も夜も待ち続けてたのは そんな言葉じゃない

もっと真っ直ぐに もっとリアルに わたしを見てよ


だめよだめよだめよだめよ これじゃ あなた気付かないの?

うわべだけじゃいつか終わりが来る それじゃ悲しすぎる

もっと真っ直ぐで もっとリアルな ふたりでいたい

提供: うたまっぷ