歌詞

夜に蒼ざめて

研ナオコ

作詞
来生えつこ
作曲
来生たかお

あなたのささやきが

その場かぎりと知った時

夜が蒼ざめました


心はつむじ風

それでも私 明るげに

笑顔つくろいました


結べない糸でも ひとりでつむいでは

そっと心もよう あなたへ伝えたい


冷たい月はキライです

冷たい人もキライです

あなたはなぜか醒めていて

恋さえほんの景色だと


あなたがやさしげに

甘い言葉をかける時

あれは気まぐれですか


あなたは目を移す

ほかの娘の横顔に

胸はざわつきました


ルージュ引き直して 背すじを伸ばしても

ほんのから元気で 心は蒼ざめる


冷たい月を仰いでも

冷たい人にすねたって

私の心 読みながら

瞳でそっとつき放す


冷たい月はキライです

冷たい人もキライです


あなたはなぜか醒めていて

恋さえほんの景色だと

提供: うたまっぷ