歌詞

君のいちばんに・・・

LINDBERG

作詞
渡瀬マキ
作曲
川添智久

胸にささったままの小さな赤いトゲがとれなくて

風の色が変わるたび しくしくいたみだすよ


何かが消えて何かが生まれるように

さよならも愛のひとつだから いつかきっと

めぐり合う未来の出逢いを 今は信じてる


もう少し もう少しだけ 明日こそ今度こそ強くなりたい

大丈夫 大丈夫だよ 自分に言いきかせながら


1つため息つくと 1つ幸せが逃げるらしい

見上げた空青すぎて 泣きたくなるときもある


誰かが誰かを いつも支えてるように

あの月でさえ 太陽の光で輝いてる

宇宙の法則の中では みんなひとりじゃない


もう少し もう少しだけ 明日こそ今度こそ強くなりたい

ゆっくり ゆっくりと 歩いていくから


もう少し もう少しだけ このままでここにいて 感じていたい

大丈夫 大丈夫だよ 自分に言いきかせながら


涙 あふれて とまらないのは

べつに 君の せいじゃないよ


君のいちばんにほんとはなりたかった


もう少し もう少しだけ 明日こそ今度こそ強くなりたい

ゆっくり ゆっくりと 歩いていくから


もう少し もう少しだけ このままでここにいて 感じていたい

大丈夫 大丈夫だよ 自分に言いきかせながら

大丈夫 大丈夫だよ 自分に言いきかせながら

提供: うたまっぷ