歌詞

祈りの朝

岡林信康

作詞
岡林信康
作曲
岡林信康

哀しみの夜よ 闇に抱かれてひとり

この胸の痛みは いつまで続くか

二度と戻れない 深い闇の底まで

崩れゆくその時 ささやくあの声


あなたの内なる 確かな力を

信じてその手に 全てを託けよ


したたる血潮は やがて乾き始める

裂かれた傷口も いつか閉じてゆく

哀しみは人を 冷たく打つけれども

恵みの雨のように 豊かに育てる


あなたの内なる 確かな力を

信じてその手に 全てを託けよ


あなたの内なる 確かな力を

信じてその手に 全てを託けよ


あなたの内なる 確かな力を

信じてその手に 全てを託けよ


あなたの内なる 確かな力を

信じてその手に 全てを託けよ


あなたの内なる 確かな力を

信じてその手に 全てを託けよ

提供: うたまっぷ