歌詞

遥かなる恋人へ

西城秀樹

作詞
竜真知子
作曲
馬飼野康二

南の風が 雪をとかす頃

あなたの街へと 帰ってゆきたい

遠い故郷に 残した恋人

あなたは 待っててくれるだろうか


こごえた胸に 今よみがえる イン・マイ・ハート

まぶしいあなたの愛 忘れた日はなかった

春の窓辺の 陽だまりのような

柔らかな 微笑みを もう一度


長くきびしい 冬をのり越えて

あなたをこの手で 倖わせにしたい


都会に向けて 旅立ったあの日

あなたは目を伏せ 涙かくした

つらい気持ちを わかっていながら

優しい言葉も 言えずに別れた


瞳とじれば 今よみがえる イン・マイ・ハート

あなたの笑顔だけが 支えと気づいたのさ

めざめる朝の ぬくもりのような

さわやかな まなざしを もう一度


長くきびしい 冬をのり越えて

あなたをこの手で 倖わせにしたい

あなたをこの手で 倖わせにしたい

提供: うたまっぷ