歌詞

海としあわせ

石原裕次郎

作詞
司雄次
作曲
小林潔

海にしあわせが

浮かんでいるなら

たとえ嵐が来ようとも

きっと僕が さがすだろう

君の手のひらに そっと上げるだろう

海にしあわせがなくとも

僕と二人で つくろう


海にしあわせが

住んでいたならば

たとえどんなに遠くとも

二人で泳いで いってみよう

君がつかれたら そっと助けよう

海も僕らのためなら

きっとしあわせくれるさ

提供: うたまっぷ