歌詞

六甲おろしふいた

大江千里

作詞
大江千里
作曲
大江千里

年明けすぐに彼氏と住むんだよ

呼び出しといて結局ノロケかよ


危ないからやめろと言っても

きみは荷台に立って 身を乗り出すと

やっぱりかわいい


彼女は六甲おろし つむじ風だよ

どんな顔でふりむきゃいい

Rescue Rescue

昔つきあってたのに


いいやつだけど食事がつくれない

ほんとは違う 金輪際で別れたよ


たまに逢うと恋人以上だって

妙な連帯感で抱きついといて

あっかんべえした


彼女は六甲おろし 今日に限って

なんか変に意識するよ

だって だって 後の祭りの Boogie Woogie


きっかけあれば その胸抱きしめたい

上辺な態度じゃ お互い不幸だよ

これ以上 これ以上


彼女は六甲おろし つむじ風だよ

どんな顔でふりむきゃいい

Rescue Rescue

昔つきあってたのに


彼女は六甲おろし 今日に限って

なんか変に意識するよ

だって だって 後の祭りの Boogie Woogie


Rescue Rescue

提供: うたまっぷ