歌詞

過ぎ去りし想い出は

大塚博堂

作詞
大塚博堂
作曲
大塚博堂

過ぎ去りし想い出は

木枯し吹く街のように

孤独な胸の奥深く

通りすぎて行く

愛は雪をとかし 恋が芽ばえて

共にくらした日々は

遠い遠い 今はむなしい

過ぎ去りし想い出に

ただ一人涙うかべ

若い日のほろにがい酒に

もう一度酔いしれる


愛は雪をとかし 恋が芽ばえて

共にくらした日々は

遠い遠い 今はむなしい

過ぎ去りし想い出は

粉雪舞う街のように

孤独な胸の奥深く

通りすぎて行く

提供: うたまっぷ