歌詞

この世界のどこかで

松田樹利亜

作詞
吉江阿季
作曲
松田樹利亜/井上龍仁

今 晴れ渡る空の下で かみしめてる

この世界のどこかで 雨が降っていることを

ちっぽけな憂鬱を 輝きにかえて


退屈なのに 笑顔ふりまいていた

理想と現実のあいだでゆれながら

うまく靴紐 結べないときには

何気ない言葉さえ 心 臆病にするね


秒読みの未来 奇跡起こすのは誰?

自由へと羽ばたく風 守り続けたい


今 晴れ渡る空の下で 抱きしめたい

止まらない鼓動を感じた あの日の夢

この世界のどこかで 探してた宝物

きっと見つけられるはず 自分を信じて 歩き出そう


見せかけの愛 空回りの想いに

本当は気づいてる やみくもな訳じゃない


夜明けの眩しさ エール送るのは誰?

無限に響くメロディー 聞こえてくるはず


今 晴れ渡る空の下で かみしめてる

夢の破片つなぎ合わせ 明日をつかもう

この世界のすべてが 走り続けてることを

ちっぽけな悲しみを 輝きにかえて 解き放そう


今 晴れ渡る空の下で 抱きしめたい

止まらない鼓動を感じた あの日のRevolution


今 晴れ渡る空の下で かみしめてる

夢の破片つなぎ合わせ 明日をつかもう

この世界のすべてが 走り続けてることを

ちっぽけな悲しみを 輝きにかえて 解き放そう

提供: うたまっぷ