歌詞

悲しみを知った

To Be Continued

作詞
北川悦吏子
作曲
後藤友輔

ゆれるきみの前髪 ひとさし指ではじき

自分で切ったからと はにかむ君の笑顔


そんな ひとつひとつ

いつか時の中に

置き去りにしていたね


ああ あれからぼくはひとり

長い 長い 夢を見てた

ああ それでも 走りだせば

青い 青い 空がつづく


君をなくした今

悲しみを知った


今も思い出せるさ きみの手のぬくもりを

ちっぽけなぼくだけど 君を愛していたよ


やがて涙さえも そして記憶さえも

風にまぎれたとしても


いつの日か 時を越えて

ぼくは きみを迎えにゆく

運命の扉さえも

この手で開けるだろう きっと


ふりそそぐ光にも

君がいるから


ああ あれからぼくはひとり

長い 長い 夢を見てた

ああ それでも 走りだせば

青い 青い 空がつづく


君をなくした今

悲しみを知った


ああ あれからぼくはひとり

長い 長い 夢を見てた

ああ それでも 走りだせば

青い 青い 空がつづく


君をなくした今

悲しみを知った

提供: うたまっぷ